« 会員制のシェアキッチンを見学してきました | トップページ | 南森町にできた会員制自転車駐輪場WGPを見学してきました »

けし餅と肉桂餅(ニッキ餅)をいただきながら

Photo_20220521064901

堺市堺区北旅籠町西1丁にある内田家住宅。
築後100年以上経過した町家です。
その保存と再生の計画に関わっていることはこれまで何度もここに書いてきました。
できるだけスムーズにことが進むように、すでにここに住んでおられた所有者はすでに転宅し、内覧や見学がしやすい状態になっています。

先日、所有者の息子さんと初めてお会いすることができて、今後の方針や進め方について相談することができました。
内田家住宅の保存に関わっている地域のボランティアの方たちは、継続しているバザーや展示会の会場としてここを使用することで広く内田家住宅のことを知っていただくことに注力されます。
私の方は、そろそろ通常の賃貸物件に近いかたちで様々に募集要項的なものをかためていく作業に着手することになりました。
1年ほどこの内田家住宅に関わってきて、所有者の事情や建物の状態、関わる人たちの思いなどがだいたい把握できました。
まずは役所での調査と交渉から。

そんなことを堺名物のけし餅とニッキ餅をいただきながらご相談してきました。

築後100年以上経過した堺の町家の保存活用に取り組んでいます(堺市堺区北旅籠町西1丁)
https://marujun.cocolog-nifty.com/fudousan/2022/03/post-fe9121.html

Photo_20220521070101

----------

売買・賃貸・管理などの不動産に関するご相談は気軽にお問い合わせください。
電話 06-6621-0201
メール koyama@marujun.com

当社の物件は、下記の物件ブログに掲載しています。

暮らしと商いの不動産(丸順不動産の物件ブログ)
https://marujun.cocolog-nifty.com/fudousan/

« 会員制のシェアキッチンを見学してきました | トップページ | 南森町にできた会員制自転車駐輪場WGPを見学してきました »

フォト

最近読んだ本

無料ブログはココログ