« 長居のイメージが少しずつ変わってきました | トップページ | リノベーション長屋の見学会は無事終了しました »

ひとり暮らしになったらケアハウスが便利

おはようございます。
土曜日の朝、少し早起きして東住吉区公園南矢田にあるケアハウスの外観写真を撮影してきました。
平成13年の建築当時に2~3回ほど訪問したことがあるので、ここに来るのは約20年ぶり。
室内の見学はまた日を改めてしようと思います。

このケアハウス シエスタは、社会福祉法人福文会が運営しています。
ここの理事長先生とご家族には親子代々でお世話になっています。
コロナ禍ということもあり、少し空室が目立ってきたとのこと。
パンフレットを頂戴したので、スキャンした画像を掲載しておきます。

20年前はケアハウスと言われてもピンときませんでした。
まあ、老人ホームだろうと。
広い意味では老人ホームのようですね。
改めて調べてみると軽費老人ホームなどと呼ばれることもあるようです。
60才以上で自宅での生活が困難な方が、食事などの生活支援サービスを受けながら生活できる施設とのこと。
助成金が出るので、低所得の方でも入居できるようですね。

ケアハウスとは/不動産用語集/三井住友トラスト不動産
https://smtrc.jp/useful/glossary/detail/n/37

このケアハウス シエスタは、栄養士さんによる献立で一日三食の食事が提供され、浴場があり、24時間体制で緊急時の対応をしてくれるそうです。
介護が必要になった場合は、外部の在宅介護サービスを受けるという仕組み。
食堂や休憩室、浴場などで他の入居者と顔を合わす機会があり、絵画教室などの教室・サークル活動もあるようです。

間取りを見ていて気がついたのですが、23㎡ほどの各部屋にはミニキッチンが備え付けられています。
初めてここを訪れたときにはそんな言葉を知りませんでしたが、各部屋に最低限のミニキッチンが備え付けられていて、トイレも各部屋にあるということは、これってコレクティブ住宅に近いかも?と思いました。

コレクティブ住宅 とは | SUUMO住宅用語大辞典
https://suumo.jp/yougo/k/collectivejyuutaku/

仲介というかたちで関われるのかわかりませんが、ご興味ある方は運営法人さんをご紹介させていただきます。
この記事の一番下に当社の連絡先があるのでお電話かメールをください。
もちろん直接、施設や運営法人さんにご連絡いただいてもOKです。

Photo_20220507072801
ケアハウス シエスタの外観
Photo_20220506172301

Photo_20220506172302
Photo_20220506172303
Photo_20220506172304
Photo_20220506172401
Photo_20220506172402

Photo_20220506172601

Photo_20220506172701

施設の紹介
設置経営主体 社会福祉法人 福文会(ふくふみかい)
ホームページ http://fukufumikai.or.jp/

名称 ケアハウス シエスタ
所在地 大阪市東住吉区公園南矢田2-17-28
GoogleMap https://goo.gl/maps/jDACx42zPnUzux2g7

開設年月日 平成13年11月
敷地面積 1,468㎡
建物の構造 鉄筋コンクリート造7階建
施設内容 居室/40室(各室23.10㎡)
共用施設 エレベーター・食堂・浴室・洗濯室・休憩室・会議室・テラス
定員 40名

----------

売買・賃貸・管理などの不動産に関するご相談は気軽にお問い合わせください。
電話 06-6621-0201
メール koyama@marujun.com

当社の物件は、下記の物件ブログに掲載しています。

暮らしと商いの不動産(丸順不動産の物件ブログ)
https://marujun.cocolog-nifty.com/fudousan/

« 長居のイメージが少しずつ変わってきました | トップページ | リノベーション長屋の見学会は無事終了しました »

フォト

最近読んだ本

無料ブログはココログ