« 貸家のご相談がありました(阿倍野区阪南町1丁目) | トップページ | バイローカルと未来の暮らしをテーマにしたトークイベントのお知らせ »

田辺大根の種

Photo_20220608063501

毎年、自宅で田辺大根を栽培をしています。
深めのプランターで5本ほど。
そのうちの1本は収穫しないで、翌年の種をとるために残しています。
先日の日曜日、その種をとって栽培の一区切りを終えました。
写真のとおり大量に種ができたので、時期が来たらたくさんの方にお配りしようと思います。

田辺大根はその名のとおり、東住吉区の田辺を中心に昔から栽培されていた伝統野菜です。
戦後、都市化や大根の病気が原因で姿を消しましたが、品評会で田辺大根を見つけた農業の研究者が種を譲り受け、こつこつと増やしてきた大根です。
田辺大根ふやしたろう会の皆さんが中心になって普及活動をした結果、現在では栽培する農家も増え、近隣の小学校でも食育の一環で栽培に取り組んでいます。
私も15~16年ほど前から、大阪市立長池小学校の児童の皆さんに栽培指導を続けています。
日当たりの良い場所があれば、プランターやバケツなどで簡単に栽培できるのでぜひ多くの方に栽培していただきたいと思います。

Photo_20220608064501

数多くある種(さや)のなかに、ひとつ奇妙なものを見つけました。
なにかが卵を産み付けたようですね。
さなぎになっています。
なにが出てくるのか観察したいので、ペットボトルのなかにいれて保管しています。
たぶん、あまり好ましくないタイプの虫のような気がしますが(笑)

----------


不動産の売買・賃貸・管理のことなど、お気軽に相談ください。
電話 06-6621-0201
メール koyama@marujun.com

当社の物件は、下記の物件ブログに掲載しています。
暮らしと商いの不動産(丸順不動産の物件ブログ)
https://marujun.cocolog-nifty.com/fudousan/

« 貸家のご相談がありました(阿倍野区阪南町1丁目) | トップページ | バイローカルと未来の暮らしをテーマにしたトークイベントのお知らせ »

フォト

最近読んだ本

無料ブログはココログ