« 2023年5月 | トップページ | 2023年7月 »

2023年6月

ぐるぐる珈琲店さん、本日オープンです

Photo_20230629072901

ぐるぐる珈琲店が今日オープンします。東住吉区東田辺3丁目、駒川商店街すぐ近くにある五軒長屋の真ん中。この長屋に最初にお問い合わせいただいたのは、2021年11月14日でした。まだリノベーションの計画段階で、予告の投稿みたいなものを見てくださり、「リノベの設計図が自分の理想すぎて思わず問い合わせをしてしまいました」とメールにありました。なかなか進まない計画にも我慢強くお付き合いいただき、約1年半を経て今日ついにオープンです。

子どもの頃からカフェを開業するのが夢だったとのこと。その夢の実現をお手伝いできたのは私にとってもうれしいことです。数日前のプレオープン時にはたくさんのお客さんに足を運んでいただけたとおっしゃっていました。開店準備中の様子をずって見てきましたが、いつもほんとうに楽しそうに取り組んでおられました。

今日オープンだからって、あわてて今日行く必要はないと思います。お店は逃げませんから、ゆっくり行ってあげてください。その方が気持ちに余裕も出来て、オーナー(女性)とおしゃべりできるタイミングもあるでしょう。写真はプレオープン時に撮影した一枚です。靴を脱いで畳の上でくつろぐスタイルです。ほどよくリノベしながらも、昭和初期の長屋のたたずまいをしっかりと残した店内。戦前の新聞が貼り付けられていた押入だった場所の壁もそのままです。そうそう、店内音楽はオーナーが好きなレコードです。いろいろなジャンルがお好きなようで、少しずつ買い集めておられます。レコード話に花を咲かせるのも良いですね。

末永く地元の皆さんに愛されるお店になりますように。コーヒーは自家焙煎です。

営業時間 9時から17時

定休日 火曜日(不定期休あり)
所在地 大阪市東住吉区東田辺3丁目18-12
GoogleMap https://goo.gl/maps/z8axrGDzg1wLotqF6


ぐるぐる珈琲店(twitter)
https://twitter.com/guruguru_coffee
ぐるぐる珈琲店(Instagram)
https://instagram.com/guruguru_coffee/


----------
不動産の売買・賃貸・管理のことなど、お気軽に相談ください。
電話 06-6621-0201
メール koyama@marujun.com
当社の物件は、下記の物件ブログに掲載しています。
暮らしと商いの不動産(丸順不動産の物件ブログ)
https://marujun.cocolog-nifty.com/fudousan/

18世紀中頃に建築された町家で民泊を経営していただける方を探しています

T_img_2472

貝塚市西町にある寺西家住宅(旧吉村家住宅)です。南海本線の貝塚駅からほど近い寺内町に残る18世紀中頃に建築された町家で、国の登録有形文化財に登録されています。国宝や重要文化財と異なり、登録有形文化財は活用しながらの保存を目指す、ゆるやかな文化財です。外観を中心に保存を行い、建物の内部の改修や使用方法については大きな制限はありません。この建物の主屋の部分を使って、民泊をしてくださる方を探しています。

この旧吉村家は、江戸時代から「和泉屋」や「泉久」の屋号で油屋や金融業を営む、寺内町の有力商人でした。増改築が繰り返されている建物ですが、主屋は18世紀中頃の建築とされ、その他の後世に増築された部分も幕末の頃とされています。土蔵は道具蔵と衣装蔵があり、主屋とこのふたつの土蔵が登録有形文化財に登録されています。

2017年にこの町家が取り壊されそうになりました。そのとき、保存するためにこの町家を買い取った方が現在の所有者です。保存するためには活用することが鍵です。現在の所有者が多額の費用をかけて建物の補修と民泊を行う上での最低限のインフラを整えています。

1階と2階の平面図を掲載しています。図面の左下側の青い線で囲まれている部分が民泊対象の主屋エリアです。その他の部分は複合施設として様々な用途を検討しておられます。もし検討してみたい方がいらっしゃったら所有者とおつなぎします。


Photo_20230627073501

Photo_20230627073502

T_img_7317


所在地/貝塚市西町12番7号
地図/https://goo.gl/maps/GxMCMxLeFmoARzcJ9
交通/南海本線 貝塚駅 徒歩6分
構造/木造瓦葺2階建

----------

不動産の売買・賃貸・管理のことなど、お気軽に相談ください。
電話 06-6621-0201
メール koyama@marujun.com
当社の物件は、下記の物件ブログに掲載しています。
暮らしと商いの不動産(丸順不動産の物件ブログ)
https://marujun.cocolog-nifty.com/fudousan/

非常に保守状態の良いオフィスビルです

S__25583624_20230626072501

阿倍野区昭和町5丁目。大阪メトロ御堂筋線・西田辺駅から徒歩2分の貸事務所(光信第2ビル)です。昭和49年の建築なので築後49年ほどたっていますが、非常に保守状態の良いオフィスビルです。特に、エレベーターやトイレ・給湯室などの共用施設の管理がほんとに良くて、昔からビル経営の鏡だなと思っています。
 
今回募集する区画は10階建の3階部分。窓はあびこ筋に面しています。用途としては、事務所だけではなく教室などとしての使用も可能とのこと。敷金がちょっとお高めなので、ご希望があれば家主さんと交渉してみます。そして、もうまもなく1階のテナント(不動産会社)も空く予定です。募集できるようになったらまたこちらも掲載します。
 
貸店舗事務所(昭和町5丁目)光信第2ビル 3階-A区画
 
----------
不動産の売買・賃貸・管理のことなど、お気軽に相談ください。
電話 06-6621-0201
メール koyama@marujun.com
当社の物件は、下記の物件ブログに掲載しています。
暮らしと商いの不動産(丸順不動産の物件ブログ)

堺市で町家や長屋のご相談いろいろ

Fzykkgdaeaejdkd

堺市堺区北旅籠町西1丁の内田家住宅です。今日は地元で保存活動に関わっておられる方たちの主催による見学会が開催されました。私も同席できたら良かったのですが、先約があり終了間際に現地に到着したような感じです。

こちらの建物は、つい先日まで、その建築年が大正10年説と明治10年説がありましたが、最近やっと決着がつきました。建物の登記に誤りが見つかり、正しく登記をしなおす過程で、建築が明治10年であること判明。大正10年でもたいがい古いのですが、明治10年となるとちょっとやばいですよね。146年前ですよ!家主さんも保存と活用を望んでおられます。なんとしてでも道筋を付けないと…。

昨年からご相談を受けている堺市堺区神明町で長屋を所有する家主さんとも打ち合わせを行いました。空いている二戸を貸店舗として活用したいという相談です。興味を示してくれている方もいらっしゃるようなので、今後の進め方について少しお話しをさせていただきました。

また、チンチン電車の高須神社駅近くの長屋を所有している方からも活用の相談があり、堺市は自転車で行くにはちょっとしんどいよな~と思いながらも、皆さん困っておられるので頑張らないと!と決意を新たにしています。

堺市にある町家の保存活用に取り組んでいます(堺市堺区北旅籠町西1丁)
https://marujun.cocolog-nifty.com/fudousan/2022/03/post-fe9121.html


----------

不動産の売買・賃貸・管理のことなど、お気軽に相談ください。
電話 06-6621-0201
メール koyama@marujun.com

当社の物件は、下記の物件ブログに掲載しています。
暮らしと商いの不動産(丸順不動産の物件ブログ)
https://marujun.cocolog-nifty.com/fudousan/

町家公開・見学ツアーのお知らせ

Photo_20230616152601


町家公開・見学ツアーのお知らせ
詳細はチラシをご覧ください。事前申込が必要であったり、時間帯ごとに定員が設けられたりしています。高さ約8mの火袋は圧巻です!
築後100年以上経過した堺の町家の保存活用に取り組んでいます(堺市堺区北旅籠町西1丁)

空き家改修に補助金(国土交通省)

Photo_20230615083701

ほんまかいな?ほんまやったらすごいです。
 
空き家改修、費用3分の1補助 - 日本経済新聞
https://www.nikkei.com/article/DGKKZO71891170U3A610C2EP0000/

困っている家主さんを助けたい

長屋などの既存建物の有効活用は、まだ世の中に事例やノウハウが少なかった時期に困っておられる家主さんをなんとか助けたいという一心から手探りで、かつ家主さんと二人三脚で始めたのが始まり。まちづくりは後付けです。今でも困っているひとを助けたいという気持ちがすべてのモチベーションです。

最近の車は大きすぎる

最近の車は大きすぎ。月極駐車場で問い合わせあったときは車種を聞くようにしています。ネットでサイズを調べて、現地でメジャーをあてて大きさを確認することも。出入りできてもドアを開けられないとか。区画の幅を2.4~2.5mで設定してたけど、これからは3mくらいでつくらないと車種制限が必要。

ほのあお堂

Fykiwa6aaaahaad

阿倍野区昭和町4丁目にあるアクセサリーのアトリエ『ほのあお堂』さん。今日は看板が出ていました。まだ、オープンしていませんが看板が出ている時は見学可能です。

法人からのご相談

ご近所の法人さんから、自社使用の建物の耐震性が不安になってきたので、改修かもしくは近くで移転をしたいというご相談がありました。何度かお邪魔したことのある建物ですが、そういう目で見たことがないので、来週、訪問してお話を伺うことになりました。今週はいろいろと相談の多い週でした。

トラブル相談

倉庫をサブリース業者に貸している家主さんからの相談。昔からお付き合いのある家主さんです。雨漏りがあって、転借人の商品に損害があったとのこと。サブリース業者から所有者の保険で対応してくれと連絡があったそうですが、契約条項を見たら家主さん(所有者)の免責条項がありました。

お惣菜とお弁当の『なな菜』

Photo_20230609151101

昭和町駅前にあるお惣菜とお弁当の『なな菜』(ななさい)さん。鉄筋コンクリート造の建物で屋上と地下室がありました。外観は大正時代の雰囲気がありますが、建築は戦後のものです。隣の寺西家阿倍野長屋に合うように修景工事を行いました。2005年に契約。
 
なな菜・昭和町店

現地建物の実測

Fyfapbfacai2wzi

東住吉区東田辺2丁目にて長屋の売買のお話を進めています。建物の所在地が土地が分筆される前の所在地のままで現状と異なるため、変更の登記を行う準備をしています。今日は土地家屋調査士の先生に現地建物を実測していただきました。長屋の他の所有者の方たちの協力も必要なのでそのご説明も完了。

松虫通のカフェ工事中

Fyauu0jaeaay7kl

阿倍野区松虫通2丁目の工事現場です。先日、ド派手な建物にカフェができますよという投稿をしましたが、その室内の様子です。設備関係の工事が進んでいます。昨年12月に当社で仲介させていただいた物件で、阿倍野区桃ヶ池町1丁目でお菓子のアトリエをされている メゾン エクリュさんの新展開です。

ぐるぐる珈琲店

Fx6whucamaqnshr

東田辺3丁目長屋のぐるぐる珈琲店さんです。長屋全体の工事が完了するのと同時に、こちらのお店の工事も完了しました。あとは保健所の検査を受けて開業を待つばかり。オープンの予定は6月下旬。昭和初期の雰囲気を残す建物で、自家焙煎珈琲とレコードを楽しんでいただけるお店です。

西田辺駅から徒歩5分の貸事務所

Fx5tbapamam6rni

大阪メトロ御堂筋線の西田辺駅から徒歩5分の貸事務所。賃料は税込99,000円です。エレベーターの無い3階ならではの賃料。オフィスに限らず幅広い用途でぜひご検討を。ビルの裏に自転車置き場もあります。ここポイントです。

貸事務所(阿倍野区播磨町1丁目・杉野ビル3階)
marujun.cocolog-nifty.com/fudousan/2022/

レコード屋さんの工事が進んでいます

Fx1z1ecaiaannmd

先月、仲介させていただいた貸店舗です。
中古レコードやCD、音楽関係の書籍を扱うお店ができます。
店内で珈琲や缶ビールとかも提供するとのこと。
先日、工事の様子を見に行ったら水道工事が進んでいました。
店名は昭和町ミュージックです。

昭和町ミュージック
大阪市阿倍野区阪南町1丁目23番8号
第三横山ビル1-B号室

----------

不動産の売買・賃貸・管理のことなど、お気軽に相談ください。
電話 06-6621-0201
メール koyama@marujun.com

当社の物件は、下記の物件ブログに掲載しています。
暮らしと商いの不動産(丸順不動産の物件ブログ)
https://marujun.cocolog-nifty.com/fudousan/

最新の情報はtwitterで発信しています
https://twitter.com/KoyamaTakateru

twitterをブログ形式で見ることができます
https://twilog.org/KoyamaTakateru


« 2023年5月 | トップページ | 2023年7月 »

フォト
無料ブログはココログ