« 2024年1月 | トップページ | 2024年3月 »

2024年2月

2階の窓から見る桜の花はとても素敵です

3_20240229080401

阿倍野区阪南町3丁目にある中古戸建です。玄関前にある桜の木が特徴的。今朝、桜の蕾の様子を見てきました。今年の開花予想は例年よりも早くなりそうと報道されていますが、枝先の蕾はまだまだ小さく堅いです。今年の春も見学会を予定しています。2階の窓から見る桜の花はとても素敵です。
【売却・中古住宅】阿倍野区阪南町3丁目/木造瓦葺2階建
https://marujun.cocolog-nifty.com/fudousan/2023/08/post-c7cc0b.html

----------
丸順不動産株式会社 小山隆輝(こやまたかてる)
電話 06-6621-0201
メール koyama@marujun.com
当社の物件は、下記の物件ブログに掲載しています。
暮らしと商いの不動産(丸順不動産の物件ブログ)
https://marujun.cocolog-nifty.com/fudousan/

1931年(昭和6年)竣工された国の重要文化財です

Photo_20240228082501

中央区備後町2丁目にある綿業会館(日本綿業倶楽部)。1931年(昭和6年)竣工された国の重要文化財です。昨夜こちらの建物で、りそな銀行大阪不動産営業部と連携する宅建業者の集まり『和友不動産会』の第43回総会が開催されました。会の名前に『和』が入っているのは、りそな銀行が大和銀行だった時代のなごりです。懇親会をともなう総会は4年半ぶりとのこと。親しかった担当者の多くが出向し、自分の息子と年齢があまりかわらない若い担当者が増えていました。

----------
丸順不動産株式会社 小山隆輝(こやまたかてる)
電話 06-6621-0201
メール koyama@marujun.com
当社の物件は、下記の物件ブログに掲載しています。
暮らしと商いの不動産(丸順不動産の物件ブログ)
https://marujun.cocolog-nifty.com/fudousan/

他社のスキルやマンパワーをお借りするのも弱小不動産会社の生き残り策だと思っています

Photo_20240227160501

東住吉区山坂1丁目にあるドルチェグラン山坂。今日、取引が完了しました。区分所有建物の売買仲介は得意分野ではないので、今回は三井住友トラスト不動産さんにいろいろご指導をいただきながら進めた案件です。毎日、バタバタと走り回っている状態で得意分野で無いことを単独で進めたら事故の元。他社のスキルやマンパワーを積極的にお借りするのも弱小不動産会社の生き残り策だと思っています。無事に終わって良かったです。

----------
丸順不動産株式会社 小山隆輝(こやまたかてる)
電話 06-6621-0201
メール koyama@marujun.com
当社の物件は、下記の物件ブログに掲載しています。
暮らしと商いの不動産(丸順不動産の物件ブログ)
https://marujun.cocolog-nifty.com/fudousan/

花が咲く直前にすーっと茎が伸びます

Photo_20240226080601

自宅のプランターで栽培している田辺大根。採種用に一本だけ残していた大根に花のつぼみがついています。花が咲く直前にすーっと茎が伸びます。小さな薄紫の花。春はもうすぐですね。

----------
丸順不動産株式会社 小山隆輝(こやまたかてる)
電話 06-6621-0201
メール koyama@marujun.com
当社の物件は、下記の物件ブログに掲載しています。
暮らしと商いの不動産(丸順不動産の物件ブログ)
https://marujun.cocolog-nifty.com/fudousan/

ベランダから茶臼山の河底池や慶沢園方面が一望できます

Photo_20240225145501

三連休の最終日。大阪は昨夜からあいにくの雨。そんな日に昨年6月の天王寺の青空をお届けしましょう。天王寺区茶臼山町にある賃貸マンションの6階。ベランダから茶臼山の河底池や慶沢園方面が一望できます。私は現地を見ていないので詳しいことはわかりません。担当は息子です。
賃貸マンション(茶臼山町1-11)シャトー茶臼山6D
https://marujun.cocolog-nifty.com/fudousan/2024/02/post-5f85c8.html

----------
丸順不動産株式会社 小山隆輝(こやまたかてる)
電話 06-6621-0201
メール koyama@marujun.com
当社の物件は、下記の物件ブログに掲載しています。
暮らしと商いの不動産(丸順不動産の物件ブログ)
https://marujun.cocolog-nifty.com/fudousan/

コーヒー目的でも歓迎してくれますよ

Img_3707

阿倍野区阪南町1丁目にある昭和町ミュージックさん。中古レコード屋さんです。昨日、久しぶりにおじゃましてきました。もっとも、レコードを再生するためにターンテーブルは持っていないので、コーヒーを飲んで店主さんとおしゃべりするのが目的。そう、ここのレコード屋さんは美味しいコーヒーを店内で飲むことができます。とっても居心地の良い空間なので、音楽好きな方はもちろん、コーヒー目的でも歓迎してくれますよ。営業日は不規則なので事前にtwitter(新X)でご確認を。

所在地:大阪市阿倍野区阪南町1丁目23番8号(第3横山ビル)
GoogleMap:https://goo.gl/maps/rr9oc7gKxkkwGjeH9

昭和町ミュージック(X:twitter)@kobamick
https://twitter.com/kobamick

----------
丸順不動産株式会社 小山隆輝(こやまたかてる)
電話 06-6621-0201
メール koyama@marujun.com
当社の物件は、下記の物件ブログに掲載しています。
暮らしと商いの不動産(丸順不動産の物件ブログ)
https://marujun.cocolog-nifty.com/fudousan/

昭和14年の大阪朝日新聞に掲載した当社の広告

141012

どこで聞いたのか、なにを見たのか知らないけど、「創業100周年を迎えると聞きました。おめでとうございます。ぜひSDGsの観点から企業存続のお話しを取材させていただき、日本中の皆さんに御社のことを伝えるお手伝いをしたいと思います!」という電話が見知らぬPR会社からありました。SDGsとかよくわからないし、日本中の皆さんにPRしなくても良いので、と丁重にお断りしました。うちは、「駅前にむっちゃ古い不動産屋さんがあるらしいよ」「へえー、それどんな不動産屋さんなん?」「知らんけど」と、ご近所の皆さんに噂話をしていただくのを目標にブログやSNSをやってるので、日本中なんて視点がずれています。ちなみにこの写真は、昭和14年の大阪朝日新聞に掲載した当社の広告。まだ法人になっていないし、阪和南田辺と書いてあるのは、今のJR阪和線が阪和電気軌道という私鉄だった時代で、うちの事務所兼住まいが東住吉区山坂2丁目にあった頃のものです。20年ほど前に取引先の方からいただきました。額装している絵の裏側から出てきたそうです。

----------
丸順不動産株式会社 小山隆輝(こやまたかてる)
電話 06-6621-0201
メール koyama@marujun.com
当社の物件は、下記の物件ブログに掲載しています。
暮らしと商いの不動産(丸順不動産の物件ブログ)
https://marujun.cocolog-nifty.com/fudousan/

理想を言うと建物を愛でながら自分で商売をしてくれる人に買ってもらうのがベスト

Photo_20240222171001

阿倍野区阿倍野元町にある大正11年建築の長屋。今日、お客様のご案内がありました。買いたいというより、どちらかと言うと借りたいという方を4組同時に。借りたい人はきっとたくさんいると思います。投資して賃貸してくれる人がいたら良し。でも、理想を言うと建物を愛でながら自分で商売をしてくれる人に買ってもらうのがベスト。

----------
丸順不動産株式会社 小山隆輝(こやまたかてる)
電話 06-6621-0201
メール koyama@marujun.com
当社の物件は、下記の物件ブログに掲載しています。
暮らしと商いの不動産(丸順不動産の物件ブログ)
https://marujun.cocolog-nifty.com/fudousan/

長女が今朝の朝日新聞全国版『ひと』欄に掲載されました。

20242196

親バカ投稿です。長女が今朝の朝日新聞全国版『ひと』欄に掲載されました。

----------
丸順不動産株式会社 小山隆輝(こやまたかてる)
電話 06-6621-0201
メール koyama@marujun.com
当社の物件は、下記の物件ブログに掲載しています。
暮らしと商いの不動産(丸順不動産の物件ブログ)
https://marujun.cocolog-nifty.com/fudousan/

この裏木戸が開いたのはおそらく何十年ぶりでしょう

Photo_20240214111901

阿倍野区阿倍野元町にある大正11年建築の長屋です。敷地境界線を確かめるために裏木戸を開けたかったのですが、一度開けたら閉まらない可能性があったので、親しくしている工務店さんにお願いして開けてもらいました。やはり予想どおり閉まりませんでした。ノコギリで木戸の端っこを少し切ってもらい調整。これで気軽に開け閉めができます。おそらくこの裏木戸が開いたのは何十年ぶりでしょう。境界の標識も確認できました。

----------
丸順不動産株式会社 小山隆輝(こやまたかてる)
電話 06-6621-0201
メール koyama@marujun.com
当社の物件は、下記の物件ブログに掲載しています。
暮らしと商いの不動産(丸順不動産の物件ブログ)
https://marujun.cocolog-nifty.com/fudousan/

先日、営業時間中の大森堂さんをはじめて訪問することができました

41019_20240213075501

先日、営業時間中の大森堂さんをはじめて訪問することができました。タマゴのケーキを購入しました。阿倍野区昭和町4丁目にある焼き菓子のお店です。
https://www.instagram.com/oomorido/?hl=ja
https://twitter.com/oomorido
https://www.facebook.com/oomorido/
----------
丸順不動産株式会社 小山隆輝(こやまたかてる)
電話 06-6621-0201
メール koyama@marujun.com
当社の物件は、下記の物件ブログに掲載しています。
暮らしと商いの不動産(丸順不動産の物件ブログ)
https://marujun.cocolog-nifty.com/fudousan/

阿倍野区阿倍野元町の大森カメラ店さんが今までのスタジオを閉鎖しすぐ近くに移転しました

Photo_20240210173301

阿倍野区阿倍野元町の大森カメラ店さんが今までのスタジオを閉鎖し、すぐ近くに移転しました。今でこそ、阿倍野区内には長屋を活用したお店が増えましたが、その先駆けのお店のひとつでした。あの素敵な長屋は売却予定です。


大森カメラ店
https://omoricamera.com/index.html

----------
丸順不動産株式会社 小山隆輝(こやまたかてる)
電話 06-6621-0201
メール koyama@marujun.com
当社の物件は、下記の物件ブログに掲載しています。
暮らしと商いの不動産(丸順不動産の物件ブログ)
https://marujun.cocolog-nifty.com/fudousan/

長野県善光寺門前で空き家をリノベーションし、エリア全体の価値向上を実践している株式会社MYROOMの倉石智典さんが登壇します

7_20240204125901

大阪宅建協会主催の地域価値向上セミナー(全7回)の最終回。長野県善光寺門前で空き家をリノベーションし、エリア全体の価値向上を実践している株式会社MYROOMの倉石智典さんが登壇します。後半のパネルディスカッションでは私が倉石さんのお相手を。人前で話すのはここしばらく控えていましたが相手が倉石さんとなると話は別。10年前に出会い、ずっと倉石さんの背中を追っかける…いや、遠くから見つめているだけかも(笑)。私が尊敬するすごい人です。
大阪宅建協会に所属する会員さんなら誰でも参加できます。ご興味ある方は大阪宅建本部の事務局にお問い合わせを。
----------
丸順不動産株式会社 小山隆輝(こやまたかてる)
電話 06-6621-0201
メール koyama@marujun.com
当社の物件は、下記の物件ブログに掲載しています。
暮らしと商いの不動産(丸順不動産の物件ブログ)
https://marujun.cocolog-nifty.com/fudousan/

本来は3ヶ月くらいで収穫するので心配でしたがたぶん大丈夫そうです

Kimg0952
自宅のプランターで栽培していた田辺大根。最後の1本を収穫しました。ほんとうは1月上旬に収穫したかったのですが忙しく今日まで先延ばししていました。種をまいたのが9月中旬だったので、なんと4ヶ月半後の収穫です。本来は3ヶ月くらいで収穫するので心配でしたがたぶん大丈夫そうです。残る1本は花を咲かせて採種します。
----------
丸順不動産株式会社 小山隆輝(こやまたかてる)
電話 06-6621-0201
メール koyama@marujun.com
当社の物件は、下記の物件ブログに掲載しています。
暮らしと商いの不動産(丸順不動産の物件ブログ)
https://marujun.cocolog-nifty.com/fudousan/

西山夘三の父親が戦中戦後に住んでいた住宅の利活用についての計画に2年前から取り組んでいます

Photo_20240203155401Photo_20221206175701_20240203160801


地域計画建築研究所(アルパック)の勉強会に参加。第61回適塾路地奥サロンです。今回のテーマは、『20世紀の「すまい」を創った建築家西山夘三の生涯を語る』。講師は元西山研究室の助手で、京都府立大学住居学科教授を経て、同大学学長を務めた広原盛明先生。1938年のお生まれとは思えないくらいエネルギッシュな講演でした。西山夘三のことは『食寝分離論』を提唱した方ということくらいしか知識がありませんでしたが、今回の勉強会で西山夘三がなにものか、ほんの少し理解できたと思います。また、広原先生が書かれた西山夘三の評伝なども読んでみようと思います。実は、西山夘三のことを学ぶ必要があって、今回の勉強会に参加しました。西山夘三の父親が戦中戦後に住んでいた住宅の利活用についての計画に2年前から取り組んでいます。西山夘三の『住み方の記』に帝塚山の家として紹介されている住宅です。古い建物の利活用にはその建物や関わる人、その街などに『物語』があった方が良いと思っています。それを求めての参加でした。広原先生のご講演の中から、西山夘三の父親像のいったんが見えたのが今回の収穫でした。

【計画中】洋館の1階を貸店舗にリノベーションする計画があります(住吉区帝塚山中1丁目)
https://marujun.cocolog-nifty.com/fudousan/2022/12/post-3eb4dc.html
----------
丸順不動産株式会社 小山隆輝(こやまたかてる)
電話 06-6621-0201
メール koyama@marujun.com
当社の物件は、下記の物件ブログに掲載しています。
暮らしと商いの不動産(丸順不動産の物件ブログ)
https://marujun.cocolog-nifty.com/fudousank/

« 2024年1月 | トップページ | 2024年3月 »

フォト
無料ブログはココログ